世界中から集めた各国特有の 15 の表現

Last modified on 2 19th, 2015 at 9:40

1 29, 2015
Alex

世界がますます小さくなり、旅の魅力に取りつかれる人々がさらに増えるにつれて、私達の生活のさまざまな場面でコミュニケーションが要となり、言語のおもしろさを知る機会が増えてきました。

ここでは、皆さんから寄せられた、その土地ならではの表現、決まり文句、変わった表現、お気に入りの外国の慣用句をいくつかご紹介します。こうした表現を知ると、世界の文化をユニークな視点でとらえ、各言語の風変わりな魅力を楽しむことができます。

  1. “wie eine Made im Speck leben”

ドイツ語で、「ベーコンの中のウジ虫のように暮らす」という意味なのですが、これは、「贅沢に暮らす」という表現なのです。でも、絵を想像すると奇妙な感じですね。

  1. “「たとえば、”I’ll have a wee cup of coffee(ほんの短い滞在の予定です)” のような表現。  グラスゴーの方言はかなり直りましたが、それでもまだ、「少ない」とか「小さい」という意味の “wee” を使ってしまいます。」 – グレアム・テイラー(米国在住/スコットランド出身)
  1. 「”Qué padre!”。何かを格好いいとか好きと感じた時に使う言葉ですが、メキシコでは、「この靴は素敵」とか「このホテルは素晴らしい」と表現する時もこの言葉を使います。」  –ソフィア・グラシア・トレンテラ(メキシコ)

 

  1. 「米国南部では、”Bless your heart!(あなたに神の御恵みを!)” という表現を使います。(単なる挨拶ではなく、状況によって意味が変わります。)」 – デビッド・マセニー

10446346_776226709116611_6897457396307529059_o

 

  1. 「”eh(相槌表現)” をたくさん使ってしまいます・・・。カナダ人の友達のほとんどがこの表現を使います。」  – ブリタニー・リオンズ

 

  1. 「“Ziveli!”(フランス語では、Z は J のように発音する) – 「乾杯!」の意味です。 また、セルビアでは、本当に美しい女性に会うと、”mnogo si lepa” と言います。「あなたは本当に美しい」という意味です。私達は褒め合うことが大好きなんです。」 – ミレナ・ジブコビッチ

 

  1. 「カリフォルニア州ペスカデロ/サンタクルーズ:相手に呼び掛ける時の “dude” という言葉を男性だけでなく女性に対しても使います。 また、”gnarly” という言葉を、良い事や素晴らしい事、そして、悪い事や理不尽な事の両方に対して使います。」 – キース・ディリプレーン

 

  1. 「アイルランドには、”what’s up?(変わりない?)” や “what’s the news?(目新しい事はない?)” と同じ意味を持つ “What’s the craic?” という表現があります。」 - メラニー・レイン
Paul Zizka Photography;

© Paul Zizka Photography

 

  1. 「オーストラリアには、”Good on ya, mate!(よくやった!)” という表現があります。」  – トニー・ウェブスター

 

  1.  「”Me clavó el visto” は、Whatsapp や Facebook メッセージの「既読」機能が導入された後に生まれた新しい表現です。 アルゼンチンでは、メッセージが読まれたのに返信がない状態をこのように表現します。」  カンデラ・グリキン

remembertoexplore

 

  1. “‘Ne pas être sorti de l’auberge’” – セシル

お馴染みのフランス語の表現です。直訳すると「宿屋から出られない」という意味になりますが、これは、複雑な問題に直面していることを表す場合によく使われる諺なのです。

  1.  “Päästää sammakko suusta” – Finland

「口からカエルが飛び出した」という意味のフィンランドの諺です。「言うべきではないことを言ってしまう」という意味があります。フィンランドには、このような自然の中から生み出された諺が他にもたくさん存在します。

  1. “Hygge” – Denmark

“フーガ” と発音するこのデンマークの言葉は、その内容を正確に伝えるのが難しい独特の表現なのですが、大ざっぱに説明すると「居心地の良さ」を意味します。 “Hygge” はデンマークの魂を輝かせる存在であり、クリスマスは、この “Hygge” の精神が最も高まるシーズンです。

  1. “Raining cats and dogs” – UK

土砂降りを意味するこの一風変わった英国の諺には、たくさんの語源があります。犬と猫がわらぶき屋根にもぐり込んで落下した姿を表したもの、狼を風にたとえ、黒魔女の化身である猫を豪雨にたとえた神話に由来するもの、「滝」を意味する古英語の “catadup” から転じた表現など、さまざまな説がありますが、本当の起源は謎のままです。

  1. “Pelillos a la mar” ブリアンダ&マリア

この独特なスペイン語の言い回しは、直訳すると「つまらないことは海へ」という意味になり、解決策が見えない激しい議論をクールダウンする時などによく使われます。


当社おすすめの 15 都市から 1 都市を選んで、新しい文化と言語を探求する旅を計画してみませんか?この #wakeup15 プロモーションでは、2 月 15 日までにご予約を頂き、今年中に宿泊されるお客様に対し、eMembership予約手数料が無料になる特典を提供しています。

旅の冒険はここから始まります。

2 Comments. Leave new

Danhostel Ribe
2015年01月30日 23:24

We have tried to explain the Danish word Hygge at Christmas time on our hostel blog from the oldest town in Denmark. See website link

Great article, and far more descriptive. Makes us feel cosy on a frosty morning, although I’m sure temperatures are lower over in Denmark! Thanks for sharing guys.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HI Newsletter

Don't miss out on great deals, discounts and travel tips. Create an account today and sign up for the monthly HI Newsletter.

Create an account