無料で楽しめるフィレンツェ 11 のスポット

Last modified on 6 5th, 2015 at 10:31

2 22, 2012
guest blogger
Ponte Vecchio

Ponte Vecchio

イタリアをはじめヨーロッパの国の多くが不況に見舞われています。でもそんな状況だからこそ、ヨーロッパは世界でも有数の美しい場所であり、まったくお金をかけずに観光を楽しんだり文化や自然に触れたりできるスポットがたくさんあることを発信していくべきでしょう。ローコストを謳ったサービスさえも高すぎじゃないかと思ってしまう昨今ですが、ガッカリする必要はありません。「無料」という新しいトレンドを追っていけばいいのです。あまり予算に響かずに旅をもっと充実したものにしてくれる“何か”。まったくお金がかからないその“何か”をフィレンツェで見つけるなんて、最初は無理な話だと思いました。ところが、いろんな情報を集めたり電話で問い合わせたりした結果、安上がりでも優雅にフィレンツェ滞在が楽しめるスポットを発見できました。

HI おすすめのリーズナブルなフィレンツェのホステル

Panorama Citta

Panorama Citta

1) ローカルマーケット

ローカルマーケットの散策は、ほとんどお金を使わずに済むうえ、楽しいものに次々と出会いながら 1 日を過ごすことができます。それでは、フィレンツェの代表的なマーケットの数々をご紹介します。

  • サンロレンツォマーケット:フィレンツェ歴史地区内の、サンロレンツォ広場からアリエント通りまでのサンロレンツォ聖堂の周辺で開かれるマーケット。フィレンツェの街にとって最も重要なマーケットで、衣類から革製品、地元の食品、土産品まで、さまざまな品がそろいます。開催日は火曜日~土曜日です。
  • サンタンブロージョマーケット:サンタンブロージョ広場とギベルティ広場で開かれるマーケット。屋内と屋外にスペースが分かれており、新鮮な野菜や果物、衣類、生花、靴、家電製品の店が並びます。もちろん食材を探すにもぴったりの場所。新鮮な肉や魚、パスタ、一般的な食品、さらには上質なチーズも買えます。お腹が空いたら、マーケット内にある食堂へ足を運んでみてはいかが。安くておいしい食事が楽しめます。日曜日を除く毎週末の 7 時~14 時まで開催されます。
  • カッシーネのマーケット(農場マーケット):美しい景色とフィレンツェ一の広さを誇るカッシーネ公園で、毎週火曜日の 7 時~14 時まで開かれるマーケット。おそらくフィレンツェで最大かつ最安のマーケットでしょう。買い物の後は、ぜひとも公園内を散歩してみてください。
  • プルチのマーケット(フリーマーケット):フィレンツェのフリーマーケットといえば、チョンピ広場のマーケット。毎日 9 時~19 時半まで開かれます。毎月最後の日曜日には周囲の通りにも露店が立ち並び、ありとあらゆるものが売り出されます。家具、絵画、アンティークコイン、宝飾品などもそろっています。非常に価値がある品物や骨董品も、手頃な値段で手に入れることができます。一見の価値ありのこのマーケットは、ちょくちょく訪れてみたくなることでしょう。
  • フィエルコリーナ:有機農法やバイオダイナミック農法の促進を目的とした「オーガニック」がテーマのマーケットで、食品やワイン、バイオ生産したハンドメイド製品が売られています。オルトラルノ地区にあるサントスピリト広場で、毎月第 3 日曜日(8 月を除く)に開催されます。その他にも、次のようなマーケットがあります。機会があればのぞいてみてください(時間をつくってでも訪れてみることをおススメします)。
  • クーレマーケット:クーレ広場で毎朝(日曜日と祝日を除く)開かれます。
  • ピギーマーケット:フィレンツェ独特のわら細工製品、ハンドメイドの刺繍製品、革製品、木製品、生花が売られています。メルカートヌオーヴォ広場で毎日 8 時~19 時まで(月曜日の朝と日曜日を除く)開催されます。
  • ストローマーケット:メルカートヌオーヴォ広場で毎日 9 時~18 時半まで(日曜日と祝日を除く)開催されます。
  • 希少本のマーケット:ロッジアデルグラーノで毎週木曜日~土曜日の 10 時~18 時まで開催されます。
  • フラワーマーケット:レプッブリカ広場のアーケードの下で、毎週木曜日の 10 時~19 時まで開催されます。

詳しくはフィレンツェ観光局までお問い合わせください(詳細はこの記事の最後に記載してあります)。

これからは予約手数料が不要! HI なら、さらにお安く世界中を旅することができます。旅の計画の第一歩はこちらから。

2) ミケランジェロ広場から望むパノラマ

フィレンツェで最高の撮影スポットをお探しのあなた。アルノ川の南、ポッジ広場から丘を登った上にある大きな展望台、ミケランジェロ広場がおススメです。広場の中央にあるテラスは、絶景を楽しむのに理想的な場所。フィレンツェの美しい街並みや、聖堂や尖塔がつくる印象的なスカイラインなど、絵葉書にあるような眺めが広がります。もちろん、旅行者には欠かせない土産品を売る露店があったり、歩いて登るのが億劫なときはバスも利用できたりと便利です。ただし、「無料で楽しめる」というわけにはいかなくなってしまいますが。

Palazzo Vecchio da Boboli

Palazzo Vecchio da Boboli

3) 無料のウォーキングツアー

フィレンツェを巡るオリジナルのウォーキングツアー。無料のツアーで、料金は一切不要です。

地元のプロのガイドさんたちが、参加者からのチップだけで運営しています。つまり、皆さんからの厚意がこの素晴らしいサービスの存続につながっています。

毎日参加できるこのツアーは、中央駅(サンタマリアノヴェッラ駅)から出発。コースは「ルネサンスツアー」と「メディチ家ツアー」の 2 種類です(もちろん両方参加することも可能)。

コース地図などの詳細は www.florencefreetour.com をご覧ください。

cortile Palazzo Pitti e Palazzo Vecchio

cortile Palazzo Pitti e Palazzo Vecchio

4) 木曜日の夜はパラッツォにご招待

ストロッツィ宮はルネサンス期に建てられたパラッツォの代表格で、街のど真ん中に小さな要塞のごとく鎮座しています。毎週木曜日の 18 時~22 時は、現代美術が展示されているパレスルームに無料で入場できます。

詳しくは www.palazzostrozzi.org をご覧ください。

5)オブラーテ図書館のカフェテリア(あったらいいなというスポット)

有名なオブラーテ図書館の 3 階には、誰でも利用できるカフェテリアがあります。2009 年 5 月のオープン以来、このカフェテリアは社会的にも文化的にもフィレンツェ市民の生活に欠かせないスポットになっています。インテリアデザインはモダンかつ新鮮の一言で、細部にまで配慮が行き届いており、心地よくリラックスしながら安心して過ごせる環境が整っています。ユニークな雰囲気が感じられる場所です。

このカフェテリアではほぼ毎晩、テーマを決めた音楽イベントが行われます。入場料は無料(着席する場合は有料)、飲み物は有料です。

詳しくこちら

Casa torre medioevale

Casa torre medioevale

6) サンタマリアノヴェッラの教会と薬局

フィレンツェにはたくさんの教会があり、その多くが無料で出入りできます。サンタマリアノヴェッラ教会もその 1 つ。フィレンツェ有数の美しさを誇る教会で、ジョット、マザッチョ、ギルランダイオの作品を所蔵しています。この教会の中には、1221 年にドミニコ会の修道士が開設した本物の薬局が存在します。ドミニコ会の修道士たちは庭園でハーブを栽培し、軟膏や鎮痛薬などの薬をつくって修道院の中にあった小さな診療所で使っていました。この薬局は現在も、かつてと同じ製法に従って、香辛料やリキュール、化粧品、調合薬をつくっています。

サンタマリアノヴェッラ教会についての詳細は www.chiesasantamarianovella.it をご覧ください。

サンタマリアノヴェッラ薬局についての詳細は www.smnovella.it をご覧ください。

7) サンタマリアデルフィオーレ大聖堂

サンタマリアデルフィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)は、イタリアで最大級の教会で、ユネスコの世界遺産「フィレンツェ歴史地区」の一部として登録もされている、壮麗な建築物です。ここにも無料で入場できます。

開館時間などの詳細はこちら

Giardini di Boboli, retro di Palazzo Pitti

Giardini di Boboli, retro di Palazzo Pitti

8) 聖ベネディクト教会

1002 年に建設された美しい聖ベネディクト教会にも無料で入場できます。修道制度の創設者であり、現在はヨーロッパの守護聖人となっている、ヌルシアのベネディクトゥス(480 年 – 547 年)にちなんで建てられた教会は、フィレンツェにはここ以外はありません。

開館時間などの詳細はこちら

9) 広場巡り

テーマを決めてフィレンツェ巡りをしてみたい方に。フィレンツェにあるいろんな広場だけを訪れてみるのもおススメです。

Giardino di Boboli e Forte

Giardino di Boboli e Forte

10) 緑の空間

緑豊かな場所でリラックスするのがお好きなあなたに。

フィレンツェには公園や庭園が数多くあります。カッシーネ公園、イリス庭園、モンタグノラにあるエトルリア人の墳墓、トッリジャーニ庭園、バラ庭園、ファヴァード邸庭園など、入場料がいらない場所を選んで訪れてみてはいかが。

詳しくはこちら

11) リーズナブルながらも豪華なホステル

無料ではなくて申し訳ないですが、フィレンツェにある HI おすすめのホステルは 1 泊がわずか 12 ユーロから。ヴィッラカメラータホステルは 15 世紀に建てられた豪華なホステルです。オステッロデルキャンティは手つかずの素晴らしい自然が残るワインの産地(ワインの試飲が無料!)のはずれにあり、ハイキングや乗馬が楽しめます。美しい景色を楽しむのは、もちろん無料です。いずれにしても、お得に泊まれるのは間違いありません。

詳しくはこちら

Campagna Toscana

Campagna Toscana

12 Comments. Leave new

Great list, I looove the Sant’Ambrogio market. It is such a nice treat to go when I actually have time. You guys have a pretty sick lobby!! :)

kate hill bags
2013年07月26日 09:33

Simply wish to say your article is as astonishing. The clarity in your submit is simply cool and i could assume you’re an expert in this subject. Fine with your permission allow me to snatch your feed to stay up to date with drawing close post. Thank you a million and please continue the rewarding work.

バックパック 正規
2013年10月30日 09:04

I have read some good stuff here. Certainly worth bookmarking
for revisiting. I surprise how so much attempt you set to create the sort of magnificent informative website.

アディダス シューズ 超安
2013年10月30日 21:18

Wow, this post is pleasant, my sister is analyzing these
things, thus I am going to convey her.

財布 品質合格
2013年10月31日 10:44

Hi there! Someone in my Myspace group shared this site with us
so I came to take a look. I’m definitely loving the information.
I’m book-marking and will be tweeting this to my
followers! Terrific blog and brilliant design.

Hi Anne. Thanks for letting us know, that was a mistype which had been overlooked, and we’ve corrected it now!

florence tours
2014年11月10日 05:39

If you visit Florence you must see Boboli garden the best beautiful garden in Florence, it was the garden’s Medici the great noble family Florentine. Boboli garden is a huge park in the center of Florence sortici full of buildings and works of art built in the Renaissance.

power innovator program
2014年12月31日 13:01

Hello friends, good article and nice urging commented here, I am truly enjoying by these.|

Love !it I was about to book a very expensive tour when I found your blog and it saved me a lot of unnecessarily spent money and time. Best things in live come for free, you really prooved that this is true. Thank you so much for your efforts!

Italy – is my favourite country where I can have a rest walking through amazing old streets. Beeing in Florence, don’t forget to visit Uffizi Gallery and Ponte Vecchio. There are also many beautiful monuments, museums, galleries and other sightseeings that should be visited during your trip.

We are going to Florence in3 weeks.does the free walking tour take you inside museums/church or just pass outside?

2wpgR1 Your style is very unique compared to other folks I ave read stuff from. Thank you for posting when you have the opportunity, Guess I will just bookmark this site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

HI Newsletter

Don't miss out on great deals, discounts and travel tips. Create an account today and sign up for the monthly HI Newsletter.

Create an account